つんどく、よんどく?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一歩右から見てみよう。

今まで見えてなかった「ミチ」が見えてくる、そんなブログ。

ビジネス

ライフハックのヒントが詰まった最新脳科学【ブレイン・バイブル】

脳科学に関する一般書の中でも、濃い。 その一言が、 ジョン・アーデン著 THE BRAIN BIBLE を一通り読んだ後の印象でした。 普段の生活をいかに良いものにするか、 そのための脳科学的TIpsがふんだんに詰まっています。 日常生活を充実させるための最新科学…

望んだ自分になるための、自己コントロール力を復活させる魔法の言葉【スタンフォードの自分を変える教室 ver.2】

私たち人間には、自分をコントロールする司令塔「前頭前野」が備わっています。 そのおかげで、私たちはデパ地下に漂うあま〜いスイーツの匂いに抗うことができます。 「今はダイエット中なんだから、食べるのはやめよう」と。 その自分の意思をコントロール…

あなたを襲うモラル・ライセンシングの危険性とは。【スタンフォードの自分を変える教室 ver.1】

久々のエントリー。 最近は、ケリー・マクゴニガル教授の著書に感動を覚える日々が続いています。 今回取り上げる本は、約4年前に日本語訳された代表的なベストセラー、 スタンフォードの自分を変える教室 ケリー・マクゴニガル著 です。 昨年文庫化された…

最初に憲法を変えるべきは9条ではない、"8章"である。

憲法第8章に何について書かれているのか。 これを知っている方は、憲法についてしっかり学んでいる方に違いありません。 私ですか? …私はもちろん知りませんでした。 そもそもこの本のタイトルを一見した時、 「君は憲法第8”条"を読んだか」と誤読したく…

あなたが今取り組んでいることは、本当にやる価値がありますか。

久しぶりの再読です。 メタップス佐藤航陽さんの未来に先回りする思考法。 この本は、 市場やテクノロジーが目まぐるしく変化する今の時代において、 どのように次の行動を取っていけばいいのか全くわからなくなっている、99%の凡人に、 目の前の物事の捉…